音旅

JAZZ とSAXの日々のつぶやき

いろんなドラマがあるんだと思います。
出会いと別れ
待ち合わせ
待ちぼうけ


待っても待っても 来てくれない
そんな夜も昔 あったような気がします。


待つというのは辛いもんです




メンタル

メンタルは強いに越したことはないと思います。
平常心でいるということは難しく
目指すとこでもあります。


平常心で演奏したいもんです。
見える景色も違うし
表現力もアップします。
ここだけでも 叶えたいもんです。


だいぶん近づいてきてはいるのですが
まだまだです。


難儀します


遠くへ


遠くにある見たいものを見に行くと
その土地に住んでる人には?
となるみたいです。


なんで ここなん?
もっとほかの景色があるでしょう?ということになることが
多いです。


自分の周りの見慣れた景色が
遠いところから来る人には
宝のように映ることがあるかもしれません


もう一度自分の住んでるところを 掘り下げて見て再確認するのも
いいかもしれません